お誕生会

9月のお誕生会にしては、ほんとに暑い日です。外でひと遊びしてきた元気な子どもたちがおゆうぎ室に勢ぞろい。お祝いしたのは、お兄ちゃんとサイクリングで遠くまで行くようになったHくん、ママにすてきな手作りのアクセサリーをプレゼントする、やさしいTくん、お手伝いを進んでやってくれて、知らないうちにお皿洗いもしてくれていたというDちゃん、お姉ちゃんと元気よく外で遊ぶFくん、年中になって注射も泣かずに受けられるようになったNちゃん、そして、幼稚園のお友達と遊ぶのが大好きになってきたKくんの6人でした。「体といのち」のお話は「足」。足ができるたくさんのことを「歩く、走る、蹴る・・・」とみんなが答えてくれました。こんなにりっぱな足をおとうさん、おかあさんを通して神様からもらっているので、お友達に「だいすきだよ。」と伝えに行ったり、「どうしたの?」と助けに行ったりするのに足をいっぱい使ったら、神様はきっとお喜びになるね、と、みんなで考えました。