暑いけど、外はたのしい。

昨日は、すみれ(年長)組が全員の敬老のハガキを出しにポストまで行き、お弁当を公園で食べてきました。残りの2クラスで、おゆうぎ室で食べるお弁当は、ガランとして、ちょっぴりさびしい感じでした。
今日は朝から、3クラス混ざって外遊びに夢中です。砂場では山の間に水を流して大掛かりな工事をしていました。船が何艘も水にうかんでいるのですが、「いま、つなみけいほうちゅうなん。」と、Kくんがおしえてくれました。滑り台の下の人工芝の間には細かい砂がいっぱい溜まっています。それを取り出せば「さらこな」になります。ほうきで掃き集めていたら、次々とばら(年中)組の子どもたちが集まってきました。Nくんは、スコップで、さらこなを大量に集める方法を思いつきました。みんな、思い思いの容器にあつめたさらこなの手触りを確かめ合って、「ほら、ふあふあ!」とみせてくれました。
ばら組の英語では、すきな色を I like red. のように言う練習。日本語でも「どんな色がすき?」を歌っています。また、Blue Sky の曲に振り付けを考え、みんなで鳥になって気持ちよく飛ぶ「表現」を楽しみました。