カレーライスと内科検診

「神様のおはなし」の月曜日、ゆり(年少)とばら(年中)組はそれぞれ絵本を読んで、かみさまってどんなかたかな?と考えました。空気のように見えないけど、わたしたちが誰かを助けようとすると、すーっと背中を押す風のようなかた、うれしときはともにダンスしてくださるようなかた…。給食はカレー。そして午後は内科検診があったので、みんなかなり緊張しましたが、先生の前に行くと、「おねがいします。」「ありがとうございました。」が、ちゃんと言えました。すみれ(年長)組は午前中の制作で絵の具を使いましたが、終わると、何も言われないのに床の雑巾がけを次々と始めていて、感心しました。